正規品バンドTシャツ、アメコミTシャツ、映画Tシャツの専門店です。

THE BEATLES/ザ・ビートルズ

< 前のページ
434件 [ 1-20 ]
「THE BEATLES/ザ・ビートルズ」

1957年にイギリスで結成された、ロックバンド。バンドの創設者はジョン・レノンである。初期は「The Quarry Men」というバンド名で活動するが、1960年に「The Beatles」へと改名。そして、1963年に1stアルバム「Please, Please, Me」でデビュー。本アルバムは母国イギリスチャートで30週間連続で1位を記録。バンドは瞬く間にスターへの道を歩み始める。

さらに、同年の2ndアルバム「With the Beatles」は21週間連続で1位となり、1stアルバムと合わせると51週間に渡りチャート1位を独占するという異例の事態、まさにビートルズ旋風が巻き起こる。やがて、バンドの人気はアメリカにも浸透していき、シングル「抱きしめたい」が全米チャートの1位を記録し、世界進出を果たしていく。

バンドの活動は音楽業界に収まることはなく、1964年にメンバー出演の映画「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」が公開され、さらに1965年には「ヘルプ!4人はアイドル」が公開されるなど、ビートルズとしての人気はまさにアイドル的なものへと変貌を遂げていき、絶頂を迎えることになる。

1966年にメンバーのジョン・レノンのビートルズとキリストとの比較発言がアメリカで問題視されたことをきっかけにバンドの活動に陰りが出始める。過密なライブスケジュールや反ビートルズの中での活動が迫られる状況は、メンバー全員に確実にダメージを与え、次第にスタジオでのレコーディング主体の活動へとシフトしていくことになる。

これ以降、バンドの音楽性はさらに洗練され、1967年の8thアルバム「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」はサイケデリック・ロック界の永遠の名盤となる作品となった。しかし、レコーディング活動の傍ら、映画出演を兼ねたハードなスケジュールの中、メンバー同士が度々衝突するようになり、1970年にはバンドは解散となってしまう。解散後、バンドの最後のスタジオアルバム「Let It Be」がリリースされ、その活動に幕が下された。

解散から現在まで、その人気は一切衰えることはなく、1988年にロックの殿堂入りを果たし、ギネス・ワールド・レコードからは最も成功したグループアーティストと認定されるなど、輝かしい功績を残し続けている。また、マイケル・ジャクソン、U2、Oasis、オジー・オズボーンなど様々なジャンルのアーティストに多大なる影響を与え、今日の音楽業界の礎として受け継がれている。